読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である』中島聡

 元マイクロソフトに在籍し、Windows95の開発にも加わったプログラマー 中島聡さんの時間術に関する本です。


読み始める前は、プログラマーの方が書かれた本なので、営業職である自分とは仕事に対するやり方がかなり異なるので、学ぶ点は少ないのでは・・・という思いがありました。
しかし読んでみると、確かに仕事の内容は全く異なるものの、時間の使い方や、時間を有効に使うことで人生を楽しむ。という考え方は一緒だなと感じ、学ぶ点が多々ありました。

 

例えば、最初の方に書かれている一文。

「見積もりの甘さが仕事の失敗を招く、困難なことを先送りすると後で足元をすくわれる」

確かにこれなどは、プログラマーなどは非常に大切な部分で、事前の時間への見積りを誤ると、後々大変なことになり、周りに大きな迷惑をかけることになります。それは営業マンも同じ。プログラマーほどひどいことにはならないと思いますのが、それでも時間の見積りの甘さにより、お客様に迷惑をかけ次の仕事が来なくなるということもありえます。

 

そして仕事がなかなか終わらない理由として3つ挙げられていますが、これも営業マンも同じです

①安請け合いしてしまう
②ギリギリまでやらない
③計画の見積もりをしない

自分もその3つをやってしまったことがあり、かなり苦労したこともありました。

 

なので、この本は単にプログラマーが読むだけでなく、社会人そして学生もが読んで学ぶ価値がある本だと思います。

 

特に、学生時代に自分もこういう考え方を持っていればと、強く印象に残った部分があります。

「予習は自分がわからないところを明確にするための準備にすぎません。本当の勉強は授業中にするのです。授業で自分がわからなかったところを解決すれば、それが勉強になります。  その意味で、板書をノートにとることに授業の大半を費やしている人ばかりだと思いますが、これほど膨大な無駄に私はいまだかつて出会ったことがないと言えるほど、無駄中の無駄です。」

早稲田大学に入ることが目標なら、もういっそ付属高校から入ってしまえというシンプルな考えでした。付属高校に入れば、普段の成績さえ良ければ、受験なしのエスカレーター式で早稲田大学に入ることができます。わざわざ高校受験を通過したのに、またそこから3年間大学受験のための勉強をしなければいけないというのが、なんとも時間の無駄のように感じたのです。」

 

学生時代はとても時間がありますから、時間に対して勿体無いという意識もなく、ずるずると過ごしてきました。もし中島んさんのように学生の頃から時間に対する感覚を持っていればと思うと残念でなりません。是非ここは自分の子供たちへも伝えたいですね。

 

最後に、とても印象に残った文章がありました

「花を用意するという任務を与えられた以上、あなたは花屋がいかなる理由で花を届けることができなくても、責任を持って花を準備しなくてはなりません。あなたの任務は花屋に花を注文することではなく、花を用意することなのです。」

これって意外と抜けている時があります。花屋さんが渋滞に巻き込まれて到着遅れるというのは、上司からすれば関係ないことであり、しっかりと花を用意しない自分の問題です。

 

「自分の中で何を守るべきなのか、何が任務なのかを再定義することが仕事でも重要です。責任感を持つことで自分のやるべき使命がはっきりします」

 

 

常に仕事をする中で、持っておきたい考え方です。

 

===================================

時間を制御した際のメリット

①リスクを測定できる
②目に見える形のもの(プロトタイプ)を素早く作ることができる
③誤差に対応できる

 


時間に余裕があるときにこそ全力疾走で仕事し、締め切りが近づいたら流す

最初の2日で仕事の8割を終わらせる

集中力を上げるために必要なことをもう一つお話しします。それは、マルチタスクを放棄することです。マルチタスクこそ、仕事が進まない理由の最たるものです。

 

ロケットスタート時間術とは

・すべての仕事をスタートダッシュでこなして、絶対に終えられる納期を導き出す

・最初の2割の期間を「見積もり期間」としてもらい、実際には、仕事量の8割を終える

・最初の2割の期間で8割の仕事ができなかったら、期限を延ばしてもらう

・「仮眠を取る」と「マルチタスクをやめる」で、仕事の効率を上げる

 

「取り掛かりを前倒しする精神を持つこと」「やる以上はロケットスタートで一気に仕事の全体を終わらせること」

 

仕事が来たら

・大きな仕事は縦に切り分ける

・複数の仕事が並行するときは、1日を横に切り分ける

・それでもダメなら納期延長を申し出る

 

仕事は「頼まれなくても自分から喜んで残業するほど楽しい仕事か」どうかで選ぶべきなのです。

 

人一人の人生にとって一番大切なのは、自分の好きなことをやるかどうか、やり続けることができるかどうかだ

 

勉強のための勉強はするな ・規則は守るな ・集中力を無理やり引き出さなければならない仕事はするな

 

人生を変えるには覚悟が必要です。  あなたが今日から実践すべきこと、それは夜寝る前に、明日やることのタスクリストを作ることです。これをやらなければいけないのは「絶対」です。

 

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である