映画『ミッション:インポシブル フォールアウト』を観てきた

f:id:kotsuna:20180815000031j:image

8月3日に日本公開された映画『ミッション:インポシブル  フォールアウト』をようやく観ました!!

 

147分と少々長めの作品ですが、全く飽きる事なく、最初から最後まで面白くハラハラドキドキしながら観ることが出来ました。何か一番いいかと言えば話の展開が全く読めない事。もちろん勧善懲悪の世界ですから、最後はトム・クルーズが演じるイーサン・ハントがきっちとり決めてハッピーエンドで終わるのですが、それがどうやってそこまでたどり着くのか?  そしてそれまでの数々のアクションシーン。

 

今回はホームページ上でも、トム・クルーズが体を貼ってアクションしていることをアピールしており、その中にはメイキング映像もあります。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ヘリスタント特別映像 - YouTube

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ヘイロージャンプ メイキング映像 - YouTube

アクションを自らこなすトム・クルーズも素晴らしいですが、それを上手く撮っているカメラマンもすごいなぁと裏方さんの方に個人的には関心が行ってしまいます。

それだけ映画の中でも「これどうやって撮っているの?」と思うカメラワークが多々あり、それだけも十分観る価値あるかなと思います。

 

ちなみに今回の作品は、前作の『ローグネイション』の続編になっているので、この作品を観る前に前作を観ておいた方が絶対良いです。

でないと、この人物図が分からず、話も半減してしまいますよ。