月曜日の夜も立ち飲み屋で2杯

休みが開けた月曜日。

今週がスタート。まだまだ土日まて長いなぁ。なんて思っていると、景気づけに飲みたくなってきた。

お金は2千円しかない😢

 

でも大丈夫!

京橋の立ち飲み屋なら2千円でもしっかり飲めます😁

で、行ったのが行きつけの立ち飲み屋「山ちゃん」

 

最近太り気味なので糖質のあるビールはやめて、いきなり芋焼酎ロックで。

そしてあては、なぜかむしょうに食べたくなった「マグロの中落ち」

f:id:kotsuna:20181015213922j:image

ちなみに値段は350円!

 

これだけで十分なんだけど、最近太りつつある自分にとってはチョット物足りない。

 

次に頼んだのが「アンコウの胃袋の酢物」

f:id:kotsuna:20181015214139j:image

もちろん芋ロックお代わりね。

f:id:kotsuna:20181015214213j:image

アンコウの胃袋。

言うまでもなく趣がある味がある訳でもない。

単に歯ごたえを楽しむ感じ。

でもこの噛むという行為が気分的にお腹を満たしてくれる。

そして、そこに焼酎を流し込んで満足感をアップさせる。

 

そうやって飲み食いして30分。

まだ月曜日だし早めに帰ろうと、これでお会計。

 

お代は1,200円なり。

 

この安さだから京橋での飲みがやめられない(笑)