サッポロ 『焙煎生ビール』を飲む

8月14日に秋限定の数量限定販売で全国に発売されたサッポロの『焙煎生ビール』を飲んでみました。

 

f:id:kotsuna:20180822071344j:image
f:id:kotsuna:20180822071339j:image
f:id:kotsuna:20180822071333j:image

 

原材料は麦芽、ホップ、コメ、コーンスターチと昔ながらの組み合わせ。

ただアルコール度数は6%と通常5%くらいなので、ちょっと高めに。

色は少々濃いめの琥珀色。

グラスに注ぐと、ラベルに書かれているように「芳醇な麦の香り」がして、そそります。

それを一口飲むと、ビールならではの刺激、そしてコクがしっかりあって美味いです。喉を通った後は、スッと味も消えていき、変に甘すぎる味わいもあまり無く、個人的にはかなり気に入りました。

 

ホームページを確認すると、このビールは25年以上前の1992年に一度発売され、2009年にコンビニ限定で販売。そして今回期間限定ではあるものの、全国販売になったとのこと。

 

これからは定期的に出して欲しい味のビールでした。

「サッポロ 焙煎生ビール」数量限定発売(2018年6月20日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール