サッポロ チューハイ 『フォーナイン』 は結構酔う

f:id:kotsuna:20180908223156j:image

8月28日に発売されたサッポロのチューハイ『9999(フォーナイン)』を飲んでみました。

f:id:kotsuna:20180908223507j:image
f:id:kotsuna:20180908223519j:image
f:id:kotsuna:20180908223513j:image

 

9%という高アルコール度数にも関わらず、意外と飲みやすいです。

他社の9%のアルコール度数のチューハイだと、結構アルコールを感じるケースが多いのですが、これはそれほどアルコール度数を感じさせません。

(これが、純度99.99%の高純度ウォッカの力か?)

ただ、500ml缶を1本飲みきると、意外と酔いが回ってきます(笑)

 

味の方はスッキリしており、変な甘さも無く、シンプルでいい感じです。

ホームページに特長として挙げられている

飲みごたえはありながらも飲み飽きないスムースな飲み口。

レモンのキリッと引き締まった酸味。

というのはまさにその通り。

 

今まで、チューハイと言えば「氷結シリーズ」ばかり飲んでいたのですが、これからは「99.99」も自分の好きなチューハイになりそう。

「サッポロチューハイ99.99(フォーナイン)」新発売(2018年7月18日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

追記ー結構売れているらしく11月13日にグレープフルーツ味も出すそうです

f:id:kotsuna:20180909054743j:image

「サッポロチューハイ99.99(フォーナイン)クリアグレープフルーツ」新発売(2018年9月5日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール